カウンター
あなたは3902184人目です。
300万アクセス達成(2017/8/15)
学校案内学校生活進路情報部活動中学生の皆さんへ(入試情報)学校説明会・見学会SSH(スーパーサイエンスハイスクール)卒業生の皆さんへさくら会(同窓会)事務室よりPTAのページ教職員の方へ(人事応募等)学校自己評価システムシート学校の活性化・特色化方針いじめ防止対策基本方針教科書選定に係る基本方針ホームページ作成ガイドラインサイトポリシー
所在地
〒360-0031
 埼玉県熊谷市末広2丁目131番地        
  JR熊谷駅北口より徒歩8分
  地図を表示する
 tel 048-521-0015
 fax 048-520-1052
 お問い合わせ先(メール)
 *中学生及びその保護者の皆さんは
  
seitoboshu@kumajo-h.spec.ed.jp      
   *その他、一般の方
  info-z@kumajo-h.spec.ed.jp
 
リンク

さくら会(同窓会)

埼玉県教育委員会

県公立高校へのリンク

・アドビリーダー
 (PDFファイルを見るために必要)
 下の画像をクリックしてください。
 
 県教育委員会 「学力の向上」ページへ

H29banner
 

 
アクセス状況
オンラインユーザー20人
ログインユーザー0人
登録ユーザー86人
校長講話 >> 記事詳細

2019/01/31

校長講話(3年生学年集会)

| by Web管理者1

校長講話  第3学年集会

H31.01.31

 

この冬は暖冬の予報でしたが、厳しい寒さの日が続いています。

どうぞ、くれぐれも体調管理に気をつけてください。

 

みなさんが次に登校するのは、卒業式の予行の日。

その日から「3年生のみなさん」ではなく、「卒業生のみなさん」と呼ばれることになります。

残り少なくなった高校生活を実感することと思います。

 

みなさんの名前は、本校の「卒業証書授与台帳」に

一人ひとり記載され、学校に永久に保存されます。

卒業生が3万人を超える熊女の歴史に、文字通り名を残すことになります。

どこかで100年を超える歴史と伝統の重みを感じることがあるはずです。

 

みなさんの後輩は、今、部活動で活躍してくれています。

ソフトボール部が、昨年度に引き続き公立高校の関東大会へ、

美術部が、常連となった全国高校版画選手権の本戦に、

数日前には音楽部が水戸で開催される関東大会出場を決めています。

みなさんの残してくれたものを、引継ぎ、発展させた成果です。

後輩たちは、こうした形でも先輩にエールを送ってくれています。

 

これから受験に臨む方が多いと思います。

きっと毎日が不安と焦りとの戦いでしょう。

でも、その戦いに打ち勝つ者が目標や希望を達成できることができます。

みなさんだけではなく、私も今、不安と焦りの中にいます。

4月からの第二のキャリアをスタートさせるために、就職活動の最中です。

みなさんの頑張る姿から勇気をいただいています。私も逃げません。

一緒に最後まで頑張ろう。みなさんの健闘を心から願っています。

 

進路が決まっている人は、自分が進む先に横たわっている「リスク」に気づいていますか。

それぞれのリスクの回避・低減させることを考えて、行動に移してください。

それが、リスク・ヘッジです。

今年の箱根駅伝で、絶対王者の青学がまさかの敗退を喫しましたが、

その原因の一つは、見えていたリスクを過小評価したことでしょう。

しかも、敗退して初めて気づく「リスク」ではなかったはずです。

みなさんの教訓になるはずです。

 

卒業式まではおよそ40日間。その時間は、誰にも平等に与えられます。

4月以降、しっかり顔を上げ、前を向けるための40日間にしてください。


13:02