カウンター
あなたは3689393人目です。
300万アクセス達成(2017/8/15)
学校案内学校生活進路情報部活動中学生の皆さんへ(入試情報)学校説明会・見学会SSH(スーパーサイエンスハイスクール)卒業生の皆さんへさくら会(同窓会)事務室よりPTAのページ教職員の方へ(人事応募等)学校自己評価システムシート学校の活性化・特色化方針いじめ防止対策基本方針教科書選定に係る基本方針ホームページ作成ガイドラインサイトポリシー
所在地
〒360-0031
 埼玉県熊谷市末広2丁目131番地        
  JR熊谷駅北口より徒歩8分
  地図を表示する
 tel 048-521-0015
 fax 048-520-1052
 お問い合わせ先(メール)
 *中学生及びその保護者の皆さんは
  
seitoboshu@kumajo-h.spec.ed.jp      
   *その他、一般の方
  info-z@kumajo-h.spec.ed.jp
 
リンク

さくら会(同窓会)

埼玉県教育委員会

県公立高校へのリンク

・アドビリーダー
 (PDFファイルを見るために必要)
 下の画像をクリックしてください。
 
 県教育委員会 「学力の向上」ページへ

H29banner
 

 
アクセス状況
オンラインユーザー12人
ログインユーザー0人
登録ユーザー85人

カウンタ

2018/2/5設置6720

音楽部

部 員 数     1年 29名  2年14名  3年 28名 *2018年5月現在
 
活 動 時 間   平日16:00~17:30 、 水・日 休み
           土曜(授業あり)13:30~16:00
           土曜(授業なし) 9:00~12:00

コ メ ン ト    熊谷高校との合同定期演奏会やコンクールに向けて積極的に練習に励んでいます。
第53回熊谷高校・熊谷女子高校合同定期演奏会
 平成30年7月28日(土)
 熊谷文化創造館さくらめいと
 13:30 開場 14:00 開演    
 
←今年の演奏会は終了しました。ご来場ありがとうございました。

活 動 実 績             
平成25・26年度 合唱コンクール関東大会 銀賞
平成27年度   合唱コンクール県大会 銀賞
平成28年度   合唱コンクール県大会 銀賞
          埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト(SVEC) 金賞・銅賞
平成29年度   合唱コンクール関東大会 銀賞
          埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト(SVEC) 金賞・銀賞・銅賞
        

卒業後の進学先 
H29年度 早稲田大学、学習院大学、明治大学、津田塾大学、埼玉医大、文教大学など
 
音楽部活動報告
123
2018/08/30

【音楽部】埼玉県合唱コンクール金賞受賞

Tweet ThisSend to Facebook | by:熊女職員27
8月25日(土)にさいたま市文化センターで行われた朝日新聞社主催 第61回埼玉県合唱コンクールにて、昨年に引き続き金賞を受賞することが出来ました。

詳しい結果は→こちら

9月22日(土)に山梨県甲府市コラニー文化ホールで行われる第72回関東合唱コンクールに出場します。引き続き、応援宜しくお願いします!

↓生徒より
 私たち音楽部は先月25日の埼玉県大会を突破し、2年連続の関東大会出場が決まりました。これも顧問の先生をはじめ、指揮者、伴奏者の先生方のお力添えがあったからです。また、日ごろから暖かいエールをくれる友達や家族、OGの皆様があってこそだと感謝しています。
 昨年は関東大会で銀賞の1位という悔しい結果でした。今年は全国大会出場を目指して頑張ります。関東大会は9月22日、山梨県立文化ホール(通称:コラニ―文化ホール)にて行われます。熊女音楽部に感動ジャックされに来てください!            
池内(3年部長)


13:00 | 投票する | 投票数(9)
2018/08/02

【音楽部】第53回定期演奏会ご来場御礼

Tweet ThisSend to Facebook | by:熊女職員27
7月28日(土)に第53回熊谷高校熊谷女子高校音楽部合同定期演奏会が熊谷文化創造館さくらめいとでおこなわれました。
当日は台風の予報が出ていて、一時はどうなることかと心配しましたが、大きな影響がなく終えることが出来ました。
今年の来場者数は516人でした。また来年のお越しをお待ちしています。
16:51 | 投票する | 投票数(2)
2018/05/29

【音楽部】第53回定期演奏会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:熊女職員27
↓ポスターが完成しました。皆様のご来場を心よりお待ちしています。

18:23 | 投票する | 投票数(2)
2018/02/07

【音楽部】埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:熊女職員27
平成30年1月27日(土)、28日(日)に埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト(SVEC)に参加しました。途中、体調不良者がたくさん出る中、コーチに助言をいただきながら指揮者なしで試行錯誤して音楽作りをしました。各チーム、団結が深まり個々の実力向上に繋がる良い練習・発表ができました。

生徒より↓

先日行われたヴォーカルアンサンブルコンテストにてそれぞれのチームで賞を頂くことができました。


~結果~

Aチーム(128日)金賞

Bチーム(127日)銅賞

Cチーム(127日)銀賞


詳しくはこちら↓です。
1日目結果(Bチーム、Cチーム)
2日目結果(Aチーム)

 

アンサンブルということで、「自分たちでその曲をどう歌いたいか」という事に向き合うと共に、意見交換を積極的に行うことができた期間でした。本番までには苦しい事も互いの成長も肌で感じる事ができましたこの濃密な時間は私たちに歌うことができる喜びと仲間がいることのありがたさを改めて感じさせてくれるものでした。

これからは、成長した全員の力を合わせて夏に向けてまた新たに~感動ジャック団~として出発していきます。

最後に、顧問の木宮先生、針岡先生、お忙しい中ご指導をしていただいた南方先生に感謝を申し上げます。ありがとうございました。

これからも熊女音楽部をよろしくお願いします。

2年部長   池内

10:56 | 投票する | 投票数(7)
2017/10/10

【音楽部】関東合唱コンクール結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:熊女職員27
9月30日(土)にアクトシティ浜松にて、第72回関東合唱コンクールが行われました。
熊谷女子高校は【高等学校B部門】の22団体中1番目に出場し、第9位で銀賞を受賞することができました。
結果の詳細はこちら

生徒より↓
9月30日、静岡県浜松市で行われた「全日本関東合唱コンクール」に出場し 22団体中9位・銀賞を頂くことができました。
関東大会の出場が決まってから3年生は受験勉強、1・2年生は新体制での初ステージに立ったりとそれぞれ忙しい中で練習してきました。
県大会では万全の状態で挑んだつもりでしたが、まだまだできることは多かったため、やりがいがあったと共に、まだ皆と部活ができる喜びを感じながらの1ヶ月半はとても充実していたと思います。
ついに私達にとって初めての関東大会、何をしたらいいか分からない事だらけだったところを顧問の木宮先生・針岡先生には多方面から沢山のサポートをしていただきました。そして先生方、先輩方、友達の応援に励まされた事、ここまで続けるために家族に支えてもらった事は感謝してもしきれません。
音楽部自体は今後も様々な演奏機会があります。その都度、この感謝の気持ちを忘れず恩返しをするつもりで活動していけたら…と思いますので、これからも熊女音楽部を温かく見守っていただけたら幸いです。
3年部長 松嶋
15:44 | 投票する | 投票数(10)
2017/08/23

【音楽部】関東合唱コンクール出場決定!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:熊女職員27
8月19日(土)にさいたま市民文化会館にて、第60回埼玉県合唱コンクールが行われました。
熊谷女子高校は【高等学校A・B部門】35団体中35番目に出場し、なんと金賞をいただき、
関東合唱コンクールへの出場が決定しました。
関東合唱コンクールは9月30日(土)に静岡県浜松市浜松アクトシティにて行われます。
皆さん応援よろしくお願いします。
結果の詳細はこちら

生徒より↓
先日さいたま市文化センターにて行われた第60回埼玉県合唱コンクールにおいて金賞を受賞し、
関東大会に出場させていただくことになりました。

私たちは「感動ジャック団」というスローガンを掲げ、競い合うだけでなく人の心を動かせるような演奏を目指して
きました。次の大会でも順位は付きますが、"最高の演奏=感動を奪うことのできる演奏"をしてきたいと思います。

そして顧問の木宮先生、針岡先生を始めとする諸先生方には応援の言葉から手厚いサポートまで
様々な面で助けていただきました。それが今回の結果に繋がったと思い部員一同感謝するとともに、
期待を裏切ることの無いよう残り1ヶ月を全力で歌っていきます。

どうか応援よろしくお願いします。
部長 松嶋

13:53 | 投票する | 投票数(12)
2017/08/18

【音楽部】定期演奏会報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:熊女職員27
7月22日(土)に熊谷文化創造館さくらめいとにて第52回熊谷高校・熊谷女子高校合同定期演奏会が行われました。

生徒より↓ 

無事に第52回合同定期演奏会を終えることができました。

私は初めて定期演奏会をみた時、熊女に、そして音楽部に入りたいと思いました。それから早6年、ついにこの舞台に立てたことを心から幸せに思います。構想期間6年の夢を果たすことができたことは自分の大きな自信にも繋がりました。

そして私達の定演をみて、「熊女に入りたい」「音楽部に入りたい」と思って頂けたらこの上ない幸せです。是非来年の新歓に一度足をお運びください。()

また、この演奏会を迎えるまでには沢山の方々のご協力・ご支援がありました。ご来場頂いた皆様をはじめ、全ての関係者の方々に感謝いたします。ありがとうございました。

来年もあなたの為の曲を用意してお待ちしております。

もうすぐ今日が終わる。やり残した事は……                           ない。

                                                                        熊女実行委員長 青木

 

 


09:38 | 投票する | 投票数(9)
2017/06/02

【音楽部】定期演奏会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:熊女職員27
7月22日(土)に熊谷文化創造館さくらめいと太陽のホールにて、第52回熊谷高校・熊谷女子高校合同定期演奏会を行います。ぜひお越しください!

18:30 | 投票する | 投票数(3)
2017/01/23

【音楽部】埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト結果

Tweet ThisSend to Facebook | by:熊女職員50
 1月14日(土)に久喜総合文化会館で行われた、埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト(リンク先の「1日目」をご覧ください。)で、私達は熊谷女子高等学校音楽部A・B・Cの3チームで出場しました。結果はA―金賞、B―金賞、C―銅賞でした。
 このような賞がいただけたのは、私達の顧問である金室先生、指導をしてくださったコーチや先輩方、陰ながら支えてくれた保護者の皆様、そして沢山の理解をしていただいた熊女の先生方、私たちがパート練習をするために教室を貸してくれた熊女生の皆さんのご協力があったからだと思います。本当に感謝しています。ありがとうございました!!

 今回の大会は15~17名の少人数での参加でした。普段1.2年生で活動しているものを3つに分けたため、曲選びから曲を作り完成させるまでの全てを、その少人数のメンバーだけで活動していくという、とても過酷な日々でした。ですがこの辛い状況のなかでも、得たものは沢山ありました。
1つ目は、信頼関係です。これは人数が少ない分、1人1人の役割が大切になり、お互い助け合った結果だと思っています。
2つ目は、部活に対する熱意です。今までなかった他チームとの意見交換によって、部活がますます活発になっていきました。
3つ目は、周りの人への感謝の気持ちです。今回の大会を通して一番感じたものは、陰で応援してくれている大きな力でした。私たちが合唱に夢中になっている間、最大限の練習ができるよう多方面から沢山の人々が、私達の気づかないどこかで支えてくれていました。

 このコンクールを通して、物凄く大切なことに気付くことが出来ました。そして課題も沢山見つかったので今後も感謝の気持ちを忘れずに、高い志を持って頑張っていきます。
今回の大会で一回り成長したであろう私達を、どうかこれからもよろしくお願いします!!!  部長 松嶋


19:17 | 投票する | 投票数(6)
2016/10/29

【音楽部】9月の活動

Tweet ThisSend to Facebook | by:熊女職員50

 先日9月23日(金)に本校体育館で行われた"SGHS(ニュージーランドの姉妹校、サウスランドガールズハイスクール)歓迎会"で演奏する機会をいただき、SGHSの生徒の皆さんや全校生徒の前で「いのちの名前」「小さな世界」を歌わせていただきました。この選曲には、離れていても世界は1つだという歌詞に則り出会えたことの嬉しさを、ニュージーランドで公用語になっている手話を使って表現しました全校生徒の前で歌うことは初めてだったので熊女の皆さんに受け入れてもらえるか心配でとても緊張していました。ですがSGHSの生徒の皆さんが微笑んで見てくれた事や、歌い終わった時の全体からの拍手に温かみを感じて、私達はとても嬉しくなりました。代替わりをして初めてのステージで、聴いてくれる人に伝える大切さを学べる事が出来た日でした。


 そして9月27日(火)には埼玉県立総合教育センターにて行われた"JICA草の根技術協力事業"の歓迎コンサートに熊谷高校 音楽部さんとともに参加させていただきました。ブラジルの方々はフレンドリーで感情表現が上手なのか、何度も涙を流す姿が目に入りました。演奏に込めたメッセージが伝わったのか、曲自体の素晴らしさに感動してくれたのかは分かりませんが、私達の歌を感動する要因の一つにして頂けたことが最大の喜びで、私も涙が出そうになりました。

 今回の体験は、国は違えど心は繋がれるという事を実感できたとても貴重な2日間でした。これからも誰かに伝えることを忘れず、日々練習に励んで行きますのでどうか応援よろしくお願いします!
                       部長 松嶋(2年)


06:02 | 投票する | 投票数(3)
123